ハロウィン

原因はハロウィンではない!

ハロウィンで仮装した恩林寺の小僧です。

と言っても渋谷のような大都会ではないので、部屋の中で寂しくcrying犬の被り物を被っただけなのですが…

今年はコロナの影響で、仮装して出歩く人は少なかったようですが、今年もハロウィン翌日には道路にたくさんのゴミが落ちていました。
なぜあの様なことが起こるのでしょうか?

「ちょっとぐらい捨ててもいいでしょ」

「みんな捨ててるからいいでしょ」

そんなことを考えている人が多いからだと思います。

ゴミを持ち歩くのは面倒ですし、みんなの居ない所や目につかない所に捨ててしまえば、その人は楽なのでしょう。
しかし、みんなでそれを行うと、街中がゴミだらけになりますcrying

これはハロウィンに限っての話ではありません。
普段見かける事がある、道端でのポイ捨ても同じです。
もう一度自分自身の心を見つめ直してみはいかがでしょうか?

小僧合掌🙏

≫ Read More

 2020/11/08takenoko

ブログ運営者

kozou.jpg

檀信徒の皆さんに『一休さん・珍念さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております恩林寺徒弟、鳳雅禅士です。

住職との血縁関係はない在家出身ですが、恩林寺で僧侶となる仏縁を頂戴し、幼き頃からの夢を叶えることができました。

今は京都府宇治市にある黄檗山萬福寺(黄檗宗本山)にて修行しながら大学に通わせて頂いておりますので、普段は恩林寺におりません。

年末年始やお盆には帰ってきます。その時に皆さんと笑顔で会える様に「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。

感謝・合掌。