気候も秋らしく寒くなってきました。

タンクトップTシャツを着て毛布を被り、「今日は寒い」などと呟いていた恩林寺の小僧です。

秋といえば、みなさんは何を思いつきますか?「食欲の秋」「運動の秋」たくさんの秋があると思います。

黄檗宗の発祥地である中国では、この季節に「天灯」というものを空に掲げます。

写真のような大きいものに願いをこめて飛ばすそうです。(上の写真は友達が日本のイベントで撮影してきてくれたものです。)

七夕みたいですよね。しかし元々は「感謝」を祝う祭りだったそうです。「今年も稲がたくさん採れました。来年も採取できますように。」という思いが徐々に願い事へと発展していき、今のような状態になったと言われています。

萬福寺や恩林寺で、これを揚げることはありませんが、その代わりに秋季法要を行います。
今日来てくださる方、ぜひ一年の感謝とともに何か願い事を心の中でお唱えください。
きっと仏様の元へと届くはずです。ついでに僕の願いは…みだらし団子が食べたいです。

 

最後に一つ。20190923kkk2.jpg

写真提供は、安川交番の道路挟んだ反対側にあります、団子屋さんの孫から頂きました。
よければそこの団子屋さんへも足を運んでくださるとありがたいです。

とても優しい方で僕の行きつけです!

小僧合掌