平成25年

頭陀袋017 真珠取りの苦労

2019-02-02

あるとき、アナン尊者はお釈迦様に申し上げた。「世尊は国の王者としてお生まれになり、樹下に端座されることわずか六年でお悟りを開き、仏となられました。そう考えますと仏果を成就することはそれほどむずかしいこ...

頭陀袋016 四門出遊 (生老病死)

2019-02-02

あるときゴーダマシッダルタ王子は城の外に出たいと思い、父王の許しを得て東の門から出られた。そして馬車に乗って園林に向う途中、頭は白く歯は抜け落ち、痩せ衰えて腰の曲がった男を見られました。 王子はびっく...

頭陀袋015 道場

2019-02-02

道場といえば、まず思い浮かぶのは剣道、柔道の道場でありそれから、そろばん道場など、習い事の道場でしょう。座禅道場などというと「座禅をするところも道場なのか?」などと質問する人もいます。実は座禅道場こそ...

頭陀袋014 冥福・冥利・他生の縁

2019-02-02

「冥」という字は暗いとか、遠い、 あるいは目に見えないものを指す字で、宗教的には、神仏の作用とかあの世 (冥土) のご先祖様についての語です。したがって『冥福』とはあの世の幸福を言い、「冥利」とは冥加...

頭陀袋013 追善・追薦

2019-02-02

今は亡き、家族のために追善供養することは昔から遺族の努めとなっていますね。「○○追善供養塔」などと墨書される卒塔婆も皆様にはおなじみでしょう。「死者の冥福を祈って読経などの善事を営むこと、仏事や法事を...

頭陀袋012 業(その二)強情。強盛

2019-02-02

あの人はゴウジョウだ。 ゴウジョウッパリだ。という表現があります。 自分を正当化して、他を受け入れない人を評していう言葉ですね。 ゴウジョウとは「強情」とか「強盛」に聞こえます。強情とはかたくなに意地...